馬がつけるゼッケンが馬番号、馬が出走する枠に付けられた番号が枠番号です。

MENU

初心者必見競馬情報!コレだけは知っておきたい名称・買い方

 

競馬の名称・買い方

誰しも初めは初心者であり、競馬も例外ではありません。
競馬には専門用語も多く、馬券の買い方も他にない特殊なルールが用いられています。

 

初心者が参加しにくい原因にもなっている馬券の買い方や、コレだけは知っておきたい名称を紹介します。
難しいものをすべて覚える必要は無く、最低限のルールさえ知っていれば競馬を楽しめます。
競走馬が走り出す瞬間、最後の直線で追い付き追い越す興奮は素晴らしいものです。
少し興味があるという方は芸能人の競馬予想を見て、競馬の世界に入っていくのもおすすめです。

 

初心者必見の競馬情報を見てみましょう。

 

馬券の買い方

まずは馬券の買い方ですが、初心者は2つの種類を覚えておきましょう。

 

単勝

1つ目は単勝で、これはレースで1位になる馬を予測するだけです。
単純明快で分かりやすいのポイントなので、初心者の人におすすめされる馬券の買い方です。

 

複勝

2つ目は複勝で、これは3着までに来る馬を1頭だけ予測します。
上位になりそうな馬を1頭選ぶので、意外と簡単に的中出来ます。
配当金は少ないので大きなプラスにはなりませんが、初心者は的中した事実を手に入れる方が良いでしょう。

 

複雑な買い方は後で覚えればまったく問題ありません。
シンプルに楽しく競馬を始めて、競馬の熱気に触れてみてください。

 

馬券を購入する場所

馬券の買い方は分かっても、どこで買えば良いのか分からない人も居ます。

 

まず、馬券は基本的に競馬場で購入することになります。
競馬場内には機械がありますし、窓口の人にマークシートを渡して馬券を購入する方法も出来ます。
初めての人は会場の仕組みを理解するためにも競馬場内で馬券を買ってみましょう。
レースが始まるギリギリになると人が殺到するので、少し早めに購入するのがポイントです。

 

他には、インターネットで購入する方法もあります。
JRAが提供する即PATやJRAダイレクトというサービスです。
スマホでも馬券購入が出来るので競馬場へ行けない人にはおすすめです。

 

枠番号と馬番号

競走馬は番号の書かれたゼッケンを付けています。
これが馬番号で、馬券を買う時に利用するものです。

 

次に枠番号ですが、これは8色に色分けされているもので騎手の帽子の色で判別可能です。
1番と2番の馬が白色の1枠、3番と4番の黒色が2枠、というような見方をします。
枠に対して馬券を買う方法があるので、こうした区分けがされているのです。

 

何でもないオシャレに見えるような帽子の色にもしっかりとした役割があります。

枠番号で馬券を買ったなら騎手の帽子を確認すればレース状況が分かるでしょう。