予想サイトの誤った情報が記載され、利用者に有料ポイントでの返金対応をした事例があります。

MENU

【競馬情報サイト】業者とのトラブル事例を紹介

 

業者とのトラブル

 

日常の出来事であれば笑って許せる話も、現金が絡むと話は簡単に収まりません。
競馬情報サイトでも利用者とのトラブルが起こってしまい、裁判沙汰になるケースも少なく無いのです。

 

しかし、これはあくまでも一例に過ぎないことを念頭に置いておきましょう。
優良な競馬情報サイトであればトラブルになる前に丁寧な対応をしてくれます。

 

ここで紹介するのは悪質な競馬情報サイトの運営業者とのトラブル事例です。
警察が関与する詐欺事件もあるので事例を知って騙されないように気を付けましょう。

 

参考:悪質競馬情報サイト・業者一覧

 

絶対当たる予想サイトに100万円

万馬券を教える、絶対に予想が当たる、そんな嘘のような甘い話で100万円が騙し取られた詐欺事件があります。
長野県で実際に起こった被害で、50代の男性が競馬情報サイトを閲覧するために合計で100万を支払ってしまいました。

 

まず確認しておきたいのが、絶対に当たる競馬情報サイトはあり得ないという点です。
販売されるすべての馬券を購入するのであればハズレは無いでしょうが、真っ当に勝つなら100%は無いのです。

 

この事例ではメールのやりとりが残っていたので、100%当たる情報を提供することは不可能として詐欺事件になりました。
被害者が警察に訴えなければ被害はさらに拡大していたでしょう。
甘い言葉には絶対に騙されないようにしてください。

 

予想サイトの情報が間違っていた

レースの予想を行っていた競馬情報サイトで、誤った情報が記載される問題が発生しました。
これは前日の予想を今日のレースの予想として表示してしまったのが原因で、それを知った利用者が返金を求めたものです。

 

必ず当たる訳では無いので当初は返金を拒否していた運営側ですが、利用者の1人が弁護士に相談したのがきっかけで流れが変わります。
運営側はサイト内で使える有料ポイントという形で返金の対応をしました。
これも競馬情報サイトとのトラブルの一例でしょう。
有料ポイントの返金が行われたのは問題が起きてから2ヶ月後でした。
お金が関わっているからこそ、確実な情報が提供されなければならないのです。

 

競馬の予想がハズレたから返金

競馬情報サイトではしばしば高い的中率のようなアピールの文字を見ます。
高い的中率は競馬をやる人にとっては非常に魅力的な文字です。

 

しかし、何度予想通りに馬券を買っても的中せず、利用者がサイト運営者を訴えたケースがあります。
残念ながらこの事例では、運営者側が勝訴する結果となりました。
実際にレースの予想が的中していることもあるため、嘘を言っている訳では無いとの判決になったのです。

 

納得できない利用者がその後も訴え続けましたが、結局返金は認められませんでした。
確実に当たる訳ではないのを理解した上で利用するのも大事だと肝に銘じておきましょう。