無料予想を毎週配信している競馬情報サイトがおすすめです。

MENU

競馬情報サイトの無料情報

 

競馬の競走馬

競馬情報サイトは無料情報があるので、お金をかけずに始められるメリットがあります。
実際に優良サイトを見つけて無料情報だけで利益を出したり、軍資金を稼いで大成功している人はたくさんいます。

 

予想ソフトの場合は、一部で無料ソフトもありますが、JRA公式情報を自動反映させるには、TARGETというJRA公式サービスを使う必要があります。
TARGETを利用するには月額2,052円のデータラボ会員にならないといけません。
また、優秀なソフトはそこからさらに有料になっています。料金は月額制なので解約手続きをしないと継続して費用がかかってしまうので、軽い気持ちで使えないデメリットがあります。

 

どこでも無料情報はあるの?

 

競馬情報サイトは全ては年会費、初期費用無料で会員登録できます。
会員に対して無料情報を配信しているかはサイトごとで対応が変わります。
大きく分けて競馬情報サイトの運営スタイルは以下の4種類があります。

 

  • 無料情報なしの完全有料サービス
  • 会員登録した週など期間限定で買い目情報の無料配信
  • 毎週無料予想配信
  • 毎週無料予想配信+コラムなどのコンテンツの配信

 

オススメできるのは、無料予想を毎週配信しているところです。
競馬のことが好きな人や、知識と楽しみ方を覚えていきたい方はコラムなど読み物もあるところをオススメします。
会員登録特典で買い目情報の無料配信しているところは、本来は有料予想として提供している買い目情報を教えてくれることがあります。

 

定期配信している無料情報より精度や質が高いこともありますが、1回のみの配信だと実力の検証ができません。
裏技として、フリーメールの捨てアカを取って何度も会員登録して特典をもらい続ける方法もあります。

 

無料で情報配信する理由

 

競馬情報サイトは、関係者への取材、人件費やソフトを使った情報精査、予想師への給料や外注費など多額の運営資金がかかっています。
コストをかけた運営をするほど精度の高い予想が可能になるもので、会員を増やして規模を大きくするほど、できることも広がっていきます。

 

すでに結果を残している競馬情報サイトは、多くの情報を仕入れて、そこから精査して振るいにかけた厳選情報のみを有料情報として配信しています。
無料情報は基本的に精査で落ちた情報が中心です。
精査に落ちるのは、ガセネタや予想の信頼性に欠けるケースもあれば、信頼性は高いけどオッズが付かないのでお金を取れないケースもあります。
有料情報にすると情報料も含めてプラス収支にしなといけません。無料で配信すれば微益を期待できる情報もあり、こうした無料でも利益の出せる情報を集客ツールとして無料配信しています。

 

コラムも集客の一貫で、人件費をかけた運営をして幅広い所から情報収集をしていれば、オリジナルのコラムを配信するのは難しいことではありません。
無料情報の精度や信頼性はサイトごとで異なりますが、基本的には大きなパフォーマンスは期待できないけど、プラス収支は期待できます。

 

コラムなどの読み物は、競馬新聞や雑誌など一般的なメディアで扱っているような情報だけではなく、独自取材の内容や裏情報のヒントまで紹介しているところを選ぶようにしましょう。
無料情報を見ていくと、自ずと相性のいい競馬サイトがわかってきます。

 

悪徳サイトの無料情報に注意

 

悪徳サイトは無料情報、有料情報ともに予想が当たりません。
たまに偶然的中することもありますが、基本的に当たらなくてもいいと考えています。
会員登録して無料情報通りに馬券を買って損失が出ると、一部の会員は有料情報に課金して損失を取り返そうとします。

 

こうした、ごく一部の会員から大きな利益を出すのが悪徳サイトの手口です。
無料であっても馬券を買えば損失を出すリスクがあり、それがストレスになって平常心を失う要因になります。

 

無料情報を利用するときは、独自に検証して信頼性を確認してから馬券を購入した運用を始めるようにしてください。